まずは痛みや不快感を和らげる処置をしてから全体を検査し、問題点を把握し、治療計画を立ててから、治療に入ります。
原則として歯や歯肉、咬合を含む『一口腔単位』での治療を行っていますが、
『ここだけ!』や『徐々に治したい』といった患者さんの希望に合わせた治療も行っています。また、細切れ診療にならない為に、アポイントはある程度のまとまった時間を頂いております。
   




 
 

Copyright (C) 2006 Tsubota Dental Office. All Rights Reserved.