今までの歯科治療というと、皆様はどのような印象をお持ちでしょうか?
「キーーン!」という独特の金属音や「ガリガリッ・・」という振動音。
坪田歯科では、患者さんにやさしい、レーザー治療を行っています。
レーザー治療は、近年、様々な医療分野で幅広く行われる最先端治療です。
従来の電気メスに代わって、高エネルギーの光を照射するレーザー治療では、出血もほとんどなく、傷あとも残りにくいほか、傷の治りも早くなります。
また、なによりも痛みがほとんど伴わないために”麻酔”の使用も最小限に留めることが出来ます。妊娠中の方や、ペースメーカーなどの使用で麻酔を制限されている方、麻酔を使えない方にも安心して治療を受けていただけます。
レーザー治療では、次のようなメリットがあります。

   

 

■虫歯治療および治療全般
レーザー治療では、痛みを軽くする除痛効果や止血効果、殺菌効果が非常に高く、短期間で効率的な治療が行えます。
また、患者さんのストレスを最小限に留めることが出来るのもレーザー治療の大きな魅力です。

 

  ■歯周病(歯槽膿漏)
歯茎にレーザーを照射することによって、効率的に殺菌を行い短期に患部の炎症を抑えます。
腫れや膿がある場合もレーザー照射にて切開・排膿しますので痛みが少なく、治療も短期間で済みます。
 

  ■メラニン色素沈着除去
歯茎の黒ずみは、メラニン色素の沈着が原因です。
着色した部位にレーザー照射を数回行うことで、本来の綺麗な色に戻ります。治療による痛みや出血はありません。
 

  ■虫歯予防
歯の表面にレーザー光を照射すると歯の表面に皮膜(ガラス化)ができて、虫歯になりにくくなります。
また虫歯の再発防止にも効果的です。
 

 
デジタルエックス線システムは、人体にうける放射線の量が従来のエックス線と比べ10分の1程度と低く、安心して受診していただけます。 撮影した映像は、すぐにPC画面でモニター出来るので、患者さんへの症状の説明や治療計画が効率的に行えます。
 

   
 


 
     

  ■待合い室
■Dr. Papa
 

 
 

Copyright (C) 2006 Tsubota Dental Office. All Rights Reserved.